院長ブログ

親知らずの抜歯

口腔外科

今日は親知らずの抜歯を行いました。

レントゲン写真でおわかりのように、真横に埋まっています。

患者さんの希望で笑気吸入鎮静法を併用して行ったのですが、比較的スムーズに抜歯することが出来、患者さんも笑気を使用した方が楽だったと言っておられました。 (昨年反対側を抜歯の際は笑気を使用しなかったので)

親知らずの抜歯は、根っこの形態・埋まり具合によっても難易度は違いますが年齢によっても変わってきます。

年齢を重ねると周りの骨と歯が癒着といってがっちりくっついてくる傾向があるのです。

ですから、若いうちに抜歯することをお奨めします。

24時間受付メールで診察予約・ご相談

電話にて診察予約・ご相談

 

042-522-4302 042-522-4302

平日
9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日
9:00~13:00 / 14:30~17:30