治療案内

小児歯科

近くに小学校もあり、幼稚園の校医も行っています。
虫歯は最初に、歯ブラシでは届きにくい咬合面の深い溝などにできやすいので、虫歯になる前にシーラントという材料を用いて溝をふさいでしまいます。

また、フッ素は歯質を強化し高いウ蝕予防効果があることがわかっています。特にまだ歯が成熟しておらず、フッ素を取り込みやすいお子さんには大きな効果があります。子供の頃は、次々と乳歯が抜け、新しい永久歯が生えてくるので、定期的に年2~6回ぐらい塗るのが適当です。

24時間受付メールで診察予約・ご相談

電話にて診察予約・ご相談

 

042-522-4302 042-522-4302

平日
9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日
9:00~13:00 / 14:30~17:30