院長ブログ

インプラント治療について思うこと

伝えたいこと

最近インプラント治療についての相談が多くなっています。
その相談の多くは「本当に歯を抜いてインプラントにしなくてはいけないのでしょうか?」という相談です。

先日も某歯科に「虫歯の治療に行ったのに抜いてインプラントにした方が良い」と言われた患者さんが来院されました。
確かにレントゲン写真では根尖病巣と言って根の先が膿んでいる像が認められます。しかし、自覚症状もなくまだまだ残せる歯だと思われます。

確かに抜歯してインプラントも選択肢の一つかもしれません。
残した歯が一生使えると言う保障もありません。
しかし、やみくもに抜歯してインプラントを勧めようとしている歯医者もあるようです。

確かにインプラントは、良い治療法だと思います。私も取り入れています。しかし、ご自分の歯に勝るものはありません。根っこさえ残せれば、噛んでいるという感覚はインプラント以上にあるのです。
しかもインプラントは高額です。十分納得したうえで行うことをお奨めします。

24時間受付メールで診察予約・ご相談

電話にて診察予約・ご相談

 

042-522-4302 042-522-4302

平日
9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜日
9:00~13:00 / 14:30~17:30